1 min read

ボンジュール、アン

有名な映画プロデューサーだが、仕事以外のことはすべて妻任せの夫のマイケルを支え、仕事に子育てに邁進し、自分のことはあとまわしにして生きてきたアン。子どもが手を離れ、ふとした時に「これからどうするの?」という問いを自らに投げかける。そんな中、夫の仕事仲間のフランス人男性・ジャックと、カンヌからパリへと車で向かうことになる。単なる移動のつもりが、ジャックの案内で小旅行へと変わっていく。その過程で、生きることの喜びを取り戻していくアン。‘忘れていた自分’と出会ったアンが見つけた、この先の人生の扉を開く鍵とは──?

 148 total views,  2 views today