スリにあわないための10のポイント

スリから自分の身を守るには。超がつくほど警戒していたとしても、100%スリから安全とは言い切れません。スリの被害に遭ってお金を失いたくなければ、これらのポイントをよく知っておくといいかもしれませんよ。スリでよく使われる手口とお金を守る方法をお教えします!

スリのよくある手口
サンドイッチ 3:39

道を聞く、荷物を落とすなどの方法で、スリAがターゲットの足を止めます。多くの人が足を止めることになりますが、そこでスリBが襲いかかります。偶然ターゲットにぶつかり、財布を抜き取っていくのです。

スられたふり 4:56
「財布をすられた!」って人ごみで叫ぶ人の声を聞いたことありませんか?そのあとで自分の財布が安全かどうかをチェックしますよね。カバンやポケットの上から手を触れてみたり。実はこれ、スリがあなたの財布の場所を探すためのトリックなんです。

子どもを使う 5:31

スリはどんな手でも使います。子どもを犯罪に巻き込む事だって。例えば可愛い子どもを送り込んで、描いた絵やおもちゃを自慢させ、その間に相手から財布を抜き取るといった手口も使われているんです。

スリから身を守るには。

まず、貴重品を簡単に手の届くとこ…

 26 total views,  2 views today

コメントを残す